ゲーム ザンマイ!

ゲームやアニメなどを中心に管理人の考えや感想を記事にしています。ゲームもアニメも大好き!

garry's mod おすすめMOD 武器編

 

garry's mod おすすめMOD 武器編

 

f:id:hajime676:20180716184428j:plain

 

 以前紹介した『garry's mod』というゲーム。ラグドールのポーズのとらせ方として記事にしたが、FPSゲームとしても遊ぶことができる。ちょっとFPSゲームをしたいなー、なんてときに最適!

 このゲームは世界中で大人気のゲームで日夜有志によるMODの作成が盛んに行われ、次々とワークショップに公開されている。

 ちょっとおバカなMODから超丁寧に作りこまれたMODまで様々です。

 

 

 今回は私が現在入れている武器に関するMODを紹介したいと思います。MODは入れ替わりが激しいので数記事に分けて紹介していこうかと考えています。

 この記事がその第1号!

 

 

 

導入する前に!

 

 MODを導入することで無限に遊べるこのゲームですが、MODの導入のし過ぎには注意です。競合を起こしMODが使用できなくなる可能性があるからです。もし多くのMODを導入したいのであれば、一つずつ導入しきちんと起動するかどうか確認しながら導入しましょう。

 

 

 

 

武器MODの定番 『M9Kシリーズ』

 

 私が初めて導入した武器MOD。その名も『M9Kシリーズ』このMODの特徴は武器の豊富さ。アサルトライフルからサブマシンガン、ピストルからちょっとしたおバカ兵器まで多く取り扱っているMODです。

 アサルトライフルサブマシンガンといったようにジャンル分けされているので、自分の好きな武器のジャンルを好んでいることができます。最初のうちは全シリーズを導入してもいいかもしれません。

 またM9Kシリーズは様々なユーザーによって派生し多くのMODが制作視されています。気になったものは導入してみよう!

 ただ弾丸発射時の武器の挙動が少し気に食わず、数か月ほどでMODを解除しました。

 

 
 
 
 
 

カスタムが豊富 『CW 2.0シリーズ』

 
 こちらは現在も導入しているMODの1つ。『C.W』は『カスタムウェポン』の略。
 このシリーズの特徴は何といっても武器の装備をアレンジできること。
 

f:id:hajime676:20180716203241j:plain

 

  これがカスタマイズ画面。武器によってアタッチメントは多かったり少なかったりするが、基本はこのくらいのカスタム幅がある。またセミ、フルといった射撃モードの切り替えもできるため、何となく遊びたいときや撮影用に向いている。

 

 

f:id:hajime676:20180716204748j:plain

 このように種類によってはカスタム幅がとても大きい。

 

 ただこのシリーズの難点として、射撃時の跳ね上がりが異常なまでに多き事。フルオートで打つとまず敵に当たらない。トリガーハッピーには向いてないかも。

 またCW 2.0シリーズは様々なユーザーによって派生しているが必ず派生元のCW 2.0を導入する必要がある。導入しないと機能しない。

 BFシリーズやCODシリーズをプレイしている人はカスタムできて当たり前と思っているかもしれないが、このゲーム内では素晴らしい改革である。

 

 

 
  このシリーズに対応しているMODには必ずタイトルに [CW 2.0] と記載されている。対応しているかどうかがパッと見てわかるので参考にしてもらいたい。
 

 

 

 

 

リアルで丁寧な挙動 『TFAシリーズ』

 

 リアルさを求めたいというならTFAシリーズをお勧めする。このシリーズの特徴はリアルということ。

 リロード時にしかわからない装弾数、打ち終えた後に出る硝煙、落ちた薬きょうから線香のように上がる硝煙、他の武器には見られないリアルさがあります。

 

 また一部の武器にはカスタマイズできるものがあり、私はそちらを導入しています。またCW 2.0と違って射撃時の跳ね上がりもなくトリガーハッピーを楽しめると思います。

 

f:id:hajime676:20180716184428j:plain

 

  カスタマイズ可能な種類の画面。CW 2.0と比べるとカスタム幅は極端に少ないが、落ち着いた感じがあり大人向けという感じがする。左下には性能等も記載されているので参考にしてもらいたい。

 

 ただしCW 2.0シリーズ同様、ほとんどのTFAシリーズにはTFA本体が必要となるため、あらかじめ導入しておく必要がある。

 

 

 

 

 

 

 

 このシリーズに対応しているMODには [TFA] もしく [TFA][AT] と記載されいます。参考までに覚えておくとよいでしょう。

 

 

 

 現状ではこのくらいになります。記事がまとまり次第追記していきます。