ゲーム ザンマイ!

管理人がプレイ感想などを記事にしています。小学生のころにセガサターンをプレイしてから毎日ゲームをプレイ中。

Slay the Spire 攻略 『廃棄デッキ』

 

    

 

 

     今回は廃棄デッキを紹介したいと思います!

 

     今回の記事も『アイアンクラッド』のデッキ紹介となります。

 

 

     目次

        ・そもそも廃棄とは?

        ・廃棄デッキのすばらしさ

        ・廃棄デッキの紹介

 

 

 

そもそも『廃棄』とはなにか

       このゲームで言う『廃棄』とは、戦闘終了時までデッキから取り除かれることを言います。つまり戦闘中一回のみしか使用できなカードということです。(例外あり)

 

     

例外として

f:id:hajime676:20180529172158j:plain

       

f:id:hajime676:20180529172306j:plain

 

       

      上記のカードとレリックは廃棄カードを山札に戻す(可能性)があるもの。廃棄するカードは基本強力なものが多いため、手に入れられる要素があれば入手してもいいかもしれません。

      また、アップグレードをすることで廃棄することがなくなるカードも存在します。

 

 

廃棄デッキのすばらしさ

      カードの中には『状態異常』や『呪い』といったプレイヤーに不利なカードが存在します。その内容は様々で、ターン終了時に手札に残っていた場合、2のダメージを受けるや手札を使用するたびブロック無視の1ダメージを受けるなど様々です。

      そのような不利なカードを廃棄し、戦闘終了までデッキから取り除いてくれるのが廃棄デッキのすばらしさです。またカードの中には、低コストで大きな能力を得られる代わりに『状態異常』カードをデッキに加えるというカードが存在します。普段はあまり使用しないカードかもしれませんが、廃棄デッキではそのようなカードも積極的に使うことができ、攻略につながると思います。

 

      

 

廃棄デッキの紹介

 

 

 

最低限必要なカード

f:id:hajime676:20180529200058j:plain

 

       『無痛

         このカードがなければ廃棄デッキは始まりません。廃棄するたびに3ブロックを得られるため、1ターンに多くのカードを廃棄できれば安定した戦闘を行うことができます。最低でも2枚は欲しいところ。

 

 

あればいいな程度のカード

f:id:hajime676:20180525201314j:plain

 

       『バリケード

         以前ブロックデッキで紹介したバリケード。廃棄するたびに3ブロックを得られる無痛カードにより、1ターンで30ブロックを得られることもあります。しかし次ターンで0ブロックに戻ってしまうため、安定して戦うためにはほしいカード。

 

f:id:hajime676:20180529200856j:plain

 

       『セカンドウィンド

        1ターンで多くのカードを廃棄するためにはこのカードが必須。

状態異常』『呪い』といった不利なカードを廃棄できるが『スキル』や『パワー』といったカードまで廃棄してしまう。タイミングや順番を見計らって使用しよう。

 

      

        その他あればいいなと思うカード

 

f:id:hajime676:20180529215125j:plain

 

       『やせ我慢

         低コストでありながら15ブロックを得られるという強力なカード。代償として負傷2枚を手札に加える。負傷は『状態異常』カードであり、通常のデッキでは邪魔な存在であるが、廃棄デッキでは廃棄する枚数が増えるため、気兼ねなく積極的に使用することができる。

 

f:id:hajime676:20180529215658j:plain

 

        『進化

         『状態異常』を引くたびにカードを1枚引く。廃棄デッキでは手札を増やすことが重要なため、『やせ我慢』など『状態異常』を増やすカードと併用して使うと効果は絶大。より安定した攻略を行える。

 

f:id:hajime676:20180529215953j:plain

 

        『鬼火

         脳筋デッキにしたいのならこのカードは必須。上記のカードと組み合わせることで強力な一撃を繰り出せる。しかし廃棄カードなうえレアカードなため入手しずらい。いざというときに使用するべきでしょう。

 

その他カード

         他にも様々なカードが存在しますが、主に『手札から廃棄する』や『火傷』や『めまい』などを山札に加えるなどという効果のカードを中心に集めていくとよいでしょう。

         またあまりデッキ枚数を増やさないようにしましょう。『状態異常』カードを手札に加えることで必然的に枚数が増えます。カードが回らず重要な場面で状態異常しか手札にないという状況になりかねないので注意しましょう。

 

レリック

         手にするものすべてが役に立つため、あまり気にすることはないですが、あれば役に立つだろうというレベルで紹介します。

 

f:id:hajime676:20180529220942j:plain

 

        『カロンの遺灰

          カードを廃棄するたびに敵全体に3ダメージを与えるもの。レアレリックなため、手に入ったら手のひらを大きく掲げ体前代で大喜びしましょう。

 

f:id:hajime676:20180529221141j:plain

 

        『瓶詰の竜巻

          入手時に『パワー』カードを選択し、戦闘開始時に手札に加えるというもの。バリケードを選択するのがベスト!

 

   

 

まとめ

          廃棄デッキは比較的手に入れやすいカードで構成できるため、簡単に組むことができる。普段使わないカードを使用するため、積極的に組んでみるといいかもしれません。

          私はこのデッキで1度、クリアしました。さらに良かったのが安定していたこと。1度の戦闘でブロックを100を超えることざらにあったので、ブロックデッキよりも良いかもしれません。